読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

週末の冒険(パン編)と、『からすのパンやさん』

パンまつり なぜか風呂あがりにパンをこねるふたり。 翌朝、天然酵母のおいしいパンが焼けました。 なんか、夜中にコポコポ物音がするなーと思ってたら、かもしてたんですね…。 ということで、今回はパンのえほんです。 『からすのパンやさん』 からすのパン…

週末の冒険(水族館編)と、『あたごの浦』

さかなスキー とつぜんですが、海の生き物が好きです。 サカナとかウツボとかトドとか。 海の生き物って、自分の想像を越える感じが強くないですか。 何でこんな格好してるんだろう? 的な面白さ。 動物園より水族館派。 水族館ガールは観てません(録画はし…

週末の冒険(イチゴ編)と、『いちごばたけのちいさなおばあさん』

イチゴ狩り 先日、実家にて。 イチゴを採取いたしました。 小さいけど、普通に食べられます。 味はけっこうすっぱいけど、まあ野生の味ってことで…。 息子も、すっぱいすっぱい言いながら、よく食べていました。 ちなみにわが家でも、栽培しています。 イチ…

週末の冒険(大風編)と、『ぞうくんのおおかぜさんぽ』

はじめに ゴールデンウィークは、遠出をせず、近場でもろもろとすごしました。 どこに行っても混んでるし、お金もかかりますしね…。 関東は、期間中とおして、風はちょっと強かったけど、いい天気でございました。 青空すぎる。 外遊びにぴったりな日々です…

週末の冒険(庭編)と、『ちょっとみせてくださいな』

はじめに 4月の話です。 わが家にある小さな庭。 ちょっとずつ野菜を育てています。 あたたかくなってきたので、雑草をとって整備をしました。 ということで、今回の冒険は、庭。 庭ですが冒険です、と言い張ってみる。 いや、初めての体験はすべからく冒険…

週末の冒険(都電~遊園地編)と、『きかんしゃホブ・ノブ』

はじめに もうすっかり暖かくなってきましたが、これはまだ寒い3月の話。 はじめは、「路面電車に乗ろう!」から始まりました。 絵本とかカタログとかを見て、かなり気になっていたようす。 東京で路面電車といえば、都電荒川線。 www.kotsu.metro.tokyo.jp …

週末の冒険(交通公園編)と、『きんきゅうしゃりょう』

週末の冒険(交通公園編) 2月の話ですが。 ユーカリ交通公園という公園に行ってきました。 ユーカリ交通公園|松戸市 普通の公園とは違っていて、交通について学ぶ、という目的で作られた公園。 信号機や道路標識のある道路(教習所みたいな感じ)や、各種…

週末の冒険(東武・流鉄編)と、『でんしゃがはしる』

はじめに 週末の冒険です。 鉄道好きが避けては通れない場所、それが、鉄道博物館。 www.railway-museum.jp しかし、大宮は遠い。 あと、広さとか混雑具合とかが気になり、行く勇気がなかなか出ません。 東京メトロの地下鉄博物館には行ったことがあります。…

週末の冒険(動物園編)と、『みんなうんち』

はじめに 週末の冒険です。 これまで、のりものばかりだったので、たまにはいきものもね、と思っておりました。 そんな中、ふと目にとまった記事が。 知らなきゃ絶対損!東京で遊べる無料スポット21選 | Miner8 ここで紹介されていた、「江戸川区自然動物園…

週末の冒険(乗り継ぎ編)と、『でんしゃにのったよ』

はじめに なんか毎週でかけているような気がするが…、週末の冒険。 『でんしゃだでんしゃ! カンカンカン!』を読んでから、グリーン車に乗りたがっています。 akiu.hatenablog.jp ベビーカー持っていくと2階に上がるのが大変だから、あんまり乗りたくないな…

週末の冒険(ひこーき編)と、『とべ! ちいさいプロペラき』

週末の冒険(ひこーき編) 週末の冒険です、2回目。 月イチくらいで、と思っていましたが、「ぼーけん、ぼーけん」と言うので、翌週も行きましたよ…。 前から行きたかったところに行きました。 成田国際空港公式webサイト 空を飛んでいる飛行機をよく見てい…

週末の冒険(SL編) - 『でんしゃだ、でんしゃ! カンカンカン!』

週末の冒険(SL編) 今年は、父と息子(2歳半)で、週末の冒険にいくことにしました。 コンセプトは、以下のとおり。 ふたりきりで行くこと(母はお休み!) 行ったことの無い場所へ行くこと(ここではないどこかへ!) お弁当を作って持っていくこと(冷食…

スリリングな展開に熱中 - 『さんまいのおふだ』

0歳からの読み聞かせ 絵本の読み聞かせは、息子が0歳の時から始めていました。 最初は、絵柄に興味を示したり、親の表情とか発声に反応したりといった、直接的な反応でした。 表紙の裏(見返し)をガリガリめくろうとしたりとか…。 そういえば、破いたりはし…

動物園や遊園地よりもいいところ - 『バスでおでかけ』

クリスマスだよ もうすぐクリスマスですね。 妻はキリスト教系の小学校で教師をしていたため(本人は信徒ではない)、クリスマスには一家言を持っているようです。 曰く、クリスマスは自分たちのお祝いをするものではなく、節約をした分で寄付をするもの。 …

木版画の迫力に、母の強さを感じる名作 - 『ちいさなヒッポ』

厳しさと優しさと力強さと 妻は、息子(2歳3ヶ月)にけっこう厳しく接することがあります。 もちろんしつけの一環であり、きちんと理由があってのことですが、休日にその様子を見ていると、ハラハラすることも。 でも、息子は泣いたりしつつもしっかりと母を…

森にはおばけがいます - 『もりのおばけ』

森と広場 近所に大きめの公園があります。 公園というか、森と広場、的な。 遊具などは無く、自然を堪能できるところが、逆に私たちの好みに合っている感じ。 ということで、よく散歩に行くのですが、先日、ちょっと背伸びして、その公園の中にある、小高い…

かばんの新しい概念を提示し続ける絵本 - 『かばんうりのガラゴ』

おみやさん 息子はもうじき、2歳と4ヶ月です。 最近、おみせやさんごっこをするようになりました。 私たちのケータイをうばいとる ふとんの上にならべる 「おみやさんでーす!」といい声で開店(おみせやさん?) 「おかね」と金銭を要求 渡してあげる(フリ…

鳥もようなら空も飛べるはず、『わたしのワンピース』

父の友 父ですが、「母の友」という雑誌を定期購読しています。 子どもと絵本に関する雑誌、ということで、毎号興味深く読んでいます。 2015年9月号の特集が、「絵本と子ども服」でした。 母の友 2015年9月号 作者: 東直子,今井和子,小野原教子,伊藤葉子,林…

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」に行ってきた

大地の芸術祭 9月11日~12日にかけて、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」に行ってきました。 www.echigo-tsumari.jp 今回で6回目の開催。初めて行きました。 展示があちこちの地域に点在しているので、一度にはとても回りきれません。全部…

字のない絵本の「読み方」 - 薮内正幸 『どうぶつのおやこ』

字のないえほん わが家には、文字のない絵本があります。 どうぶつのおやこ (福音館の幼児絵本) 作者: 薮内正幸 出版社/メーカー: 福音館書店 発売日: 1966/11/01 メディア: 単行本 クリック: 5回 この商品を含むブログ (20件) を見る いろんなどうぶつのお…

えほんの定期購読に身をまかせる - 福音館書店の月刊絵本

「月刊絵本」の世界 絵本の出版社といえば、福音館書店。 その名前を知る前に、気のおもむくままに買っていて、気づいたら家に福音館の絵本がたくさんあるという状態でした。 そんな福音館書店で、えほんの定期購読サービスをやっていることを知る。 <a href="http://www.fukuinkan.co.jp/campaign/magazine2015/" data-mce-href="http://www.fukuinkan.co.jp/campaign/magazine2015/">月刊誌</a>…

イヤがる子どもをお風呂へいざなう、魔法の絵本 『おふろでちゃぷちゃぷ』

松谷みよ子・ぶん、いわさきちひろ・え 『おふろでちゃぷちゃぷ』 おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本) 作者: 松谷みよ子,いわさきちひろ 出版社/メーカー: 童心社 発売日: 1970/05/05 メディア: 単行本 購入: 4人 クリック: 7回 この商品を含…

子どもの本の専門書店、ハックルベリーブックス探訪

先週末、柏にある子どもの本専門書店、ハックルベリーブックスに行ってきました。 柏駅から徒歩7~8分。 大きめの通りから路地を一本入ったところにある、ちいさな本屋です。 「赤ちゃんから大人まで楽しめる本と雑貨の店」とのこと。 店内は歩くスペースを…

子どもはみんなテツ? - 細川貂々『親子テツ』と、わが家の子テツ

子どもはみんなテツ? 男の子って、のりものが好きですよね。 1歳10ヶ月になるわが息子も、いつの頃からか、でんしゃにくびったけの日々を送っております。 過去記事。 電車をめっちゃ見てる - 絵本よみきかせ記録 その4 - nettyu でんしゃが終わらないステ…

カエルが「オプオップ」と鳴く、タイの絵本 『しーっ! ぼうやがおひるねしているの』

ミンフォン・ホ/作、ホリー・ミード/絵、安井清子/訳 『しーっ! ぼうやがおひるねしているの』 しーっ!ぼうやがおひるねしているの 作者: ミンフォンホ,ホリーミード,Minfong Ho,Holly Meade,安井清子 出版社/メーカー: 偕成社 発売日: 1998/12 メディア…

【Ehon】 でんしゃが終わらないステキなループ - 絵本よみきかせ記録 その5

おつかれさまです。 「はっしゃ おうらい!」って右手を挙げてるみたいです。 こちらが挙げさせてるように見えますが気のせいです。 先月にひきつづき、でんしゃの絵本を調達してまいりました。 【Ehon】 電車をめっちゃ見てる - 絵本よみきかせ記録 その4 -…

【Ehon】 電車をめっちゃ見てる - 絵本よみきかせ記録 その4

おつかれさまです。 新京成のパンフレットをてにとって、電車の写真をめっちゃ見てる。 どんなに小さな絵も… なんか最近、電車にハマったようでして。 子どもにはよくあることだろうと思うのですが。 『おやすみなさい コッコさん』という絵本を読んでいて、…

【Ehon】 おでかけをしようの本 - 絵本よみきかせ記録 その3

おつかれさまです。 これを読めと仰せのようです。 ちょっとあたたかくなってきましたね。 息子は歩き出したのが昨年12月くらい(1歳4ヶ月)だったので、春になったらたくさんおでかけしたいところです。 ということで、おでかけっぽい本をよんでおります。 …

【Ehon】 たてがきの古典とふしぎな新刊 - 絵本よみきかせ記録 その2

おつかれさまです。 空白のページをひらいてどうした。 絵本は月1、2冊ずつ買っています。 あんまり大量に増やしてもね…。 というわけで、すこしずつ在庫を開陳していきます。 今回は3冊です。 いないいないばあ - 松谷みよ子・文、瀬川康男・絵 いないいな…

【Ehon】 安西水丸ほか - 絵本よみきかせ記録 その1

現在、1歳5ヶ月になる息子がいます。 届いたばかりの絵本棚を探究するの図(名前は検閲削除)。 首がすわるかすわらないかの頃から、寝かしつける前に絵本の読み聞かせをしてきました。 最近になってようやく、(こちらの理解できる)反応が返ってくるように…