読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 Four Corners 『Four Corners』

 

天野清継(G)、則竹裕之(Ds)、コモブチキイチロウ(B)、松本圭司(P, Key) の4人組フュージョンバンドによるアルバム。2006年作品。最近、コモブチさんのベースが素晴らしいなと思ったライヴを観たりしたので、メインで参加してるアルバムを聴いてみました。フュージョンなんだろうなこれはと、思います。ギターが透き通るようにキレイな音で伸びたり早弾きされたり、ピアノが清らかで落ち着いた音を出したり、リズムが安定してゆったり流れていったりするという感じ。その特徴自体はいささか苦手で、私がフュージョンを避けてきた大きな理由でもあるのですが、非常にスピード感のある M-2「Bingo」や、ベースがエンジン音のように弾かれて笑える M-4「Road to the Corner」、細かいリズムから思いもよらぬ展開を見せる M-10「Reno」など、面白い要素はそこかしこにあって、結構聴ける内容でありました。コモブチベースも堪能できましたので、良かったです。技術の高さは文句なしですので、個人的な好みの問題こそあれ、良い内容であることは間違いないと思います。

 

Four Corners

Four Corners

 

 

広告を非表示にする