nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 Rhythmatrix @ 目黒 Blues Alley Japan

 

ジャズ・ピアニスト、クリヤ・マコト率いるバンドのライヴに行ってきました。クリヤ・マコト(p)、コモブチキイチロウ(b)、安井源之新(per)、with 村上広樹(ds)、落合徹也(vln) というメンツ。音源を聴くのも初めてです。と思っていたらクリヤさんは CM 音楽やら色々と手掛けているらしいので、耳にしたことはあるかもしれませんね。ともかく。1st セットからかなり盛大に音を出し、ガンガン盛り上げておりました。コモブチさんがどっしりとベースを鳴らす上、ドラムがかなりバスバスと入るので、低音が強烈でありまして、フュージョンっぽく聴こえます。クリヤさんのピアノは、硬軟自在な演奏でありますが、音自体はどこまでいっても柔らかく、耳触りよく響いてくる感じで、非常に聴きやすいと思います。弦一徹こと落合徹也のバイオリンとの絡みも見せつつ、あっという間に 1st 終了。心地良い疲れと熱気が冷めやらぬうちに、2nd が開始。するとうってかわって、しっとりと聴かせに入ります。1st でかなり惹きこまれた余勢をかう形で、別の感動を持ってくるものだから、全くダレることなく、とても楽しめました。この辺りで、1st はちょっと顔見せって感じかなと思っていた落合徹也が強烈な存在感を発揮。見た目も音もインパクトあります。アンコール前のラストは、変拍子連発から、聴き覚えのあるメロディが開放される楽曲で、これはまるでプログレじゃないか。とても良かったです。安井源之新のソロパートもいつもより多くまわしており、やりすぎだなこれはと思いつつも笑えて楽しかったであります。

 

広告を非表示にする