読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 Chris Walla "Field Manual"

 

Death Cab For Cutie のギタリスト、クリス・ウォラによる 1st ソロ作を聴きました。ぱっと聴いた感じ、デスキャブの新譜と言っても通りそうな内容でありまして、切ないメロディを響かせつつ、シンプルなアレンジでじっくりとポップソングを聴かせます。ヴォーカルもベンみたいな声質ですし、ホントにデスキャブそのもの、というのは言い過ぎですが、ふと錯覚しそうになります。そういう意味では、悪くはないと思います。とはいえ、ほとんどのパートを彼一人で担当したこともあってか、いささか内側に向けられた作品かなとも感じます。デスキャブが好きな人だけが聴いて満足するような、内輪的な雰囲気と言いますか、彼のソロ作としての意義があまり見出せなかったと言いますか。いい内容ではあるのですが、やや物足りなかったのも正直なところです。今年リリース予定の、本家デスキャブ待望の新譜の前章という位置付けかなという感じでした。

 

Field Manual

Field Manual

 

 

広告を非表示にする