nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 Jamie Cullum / The Pursuit (2010)

 

UK のシンガーソングライター、ジェイミー・カラムによる2010年リリースの 5th。

 

初めて聴きました。内容は、ジャズを基調に据えた、完成度の高いポップな仕上がりの作品です。声がカラッとしていて色気は無いですが、その分、耳にすんなり入ってくる聴きやすさ。メロディーはそれなりに心地よいし、ピアノの音色もきれい。とはいえ、そこかしこで伺える、ジャジーでムーディな雰囲気はちょっと好きになれなかった。あまり深く踏み込まない、すごく上品な嗜好品て感じ。掛け値無く、よく出来ておりますが、だからこそ、取り立てて特別視する必要はないかな、と思います。

 

そんな感じです。岡村詩野は彼を指して「芸人の DNA だ」と言っていたけど、結構しっくり来る表現だと思う。ただ、変な電子音アレンジを取り込んだ、「We Run Things」という曲だけは、やたらと印象に残りました。妖しげな雰囲気が出ていて、これぞジャズですよ。このノリでアルバム作って欲しかったです(作らないと思うけど)。

 

Pursuit

Pursuit

 

 

広告を非表示にする