読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 V.A. / The Twilight Saga: New Moon (2009)

音楽

 

2009年の映画「ニュームーン/トワイライト・サーガ」のサウンドトラック。曲目・参加アーティストは Wikipedia 参照。

 

映画は観てませんが、このサントラのメンツは結構なものだと思います。何気にトムヨークとかキラーズは新曲だったりするんですね。などと言いつつも、色々と目配りしながらメンツ集めただけかなと思い、オムニバス形式であっさり聴き流すつもりでしたが、思いの外、全体の空気感が統一されているような気がするのでありました。これは映画の雰囲気と合っているのでしょうか。楽曲が、しっとりとした暗めのトーンに統一されていて、サウンドトラックの趣としてはよくまとまっていると思います。ミューズのこれは、さすがにネタモノっぽすぎる気がしますけど(元々、ネタ以外の引き出しがあったであろうか)。とはいえ、通して聴いていると、いささか地味な楽曲が多くて、ちょっと辛かったです。アレンジ面は逆にあまり遊びが入っていないような感じですし、全体的に少し大人しすぎる気がする。最後のエディターズの荘厳なバラードに驚いたりもしましたが、通した印象は、そこまで堪能したというほどでも無かったです。

 

という感じです。メンツや全体の雰囲気も含めて、今の若者のリアルな日常を表現した、と思いきや、実は大人が抱く若者のイメージを上手くすくい上げて作り上げた「若者像」にすぎないのかもしれませんが、そんなサントラであると思いました。とりあえず、映画観ずにサントラ評価するのやめろ私。

 

Twilight Saga: New Moon

Twilight Saga: New Moon