読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 M.S.K. / Mask Mask Mask (2010)

 

東京の DJ 兼ミュージシャンのソロプロジェクト、M.S.K. による2010年リリースの 1st。デックスピストルズ主宰のレーベル、Roc Trax から。

 

ひとことで言い表せば、ぶっとく歪んだシンセベースとド派手なビートに彩られたエレクトロです。ジャスティス直系。王道というか、ありふれた音楽というか。それなりに豪快な展開で、それなりに盛り上がるのですが、どうにも聴き通すには厳しい感じです。とはいえ、私は古くてありふれた音楽であることに文句を言うつもりは毛頭ありません。いまだにロックミュージックにしがみついているような人間ですし、それ自体は全然悪いことではないとも思っている。新しい古いではなく、この音楽は、ただひたすら単調で、すぐに飽きてしまう、というだけです。シンセベースが不快にうねりながら、何度となく同じフレーズを繰り返す展開に、ひたすらイライラがつのります。重く下向きのビートってのは今風だと思うけど、押さえ付けられるような感じで辛くなってきてしまい、解放感がなく、明らかに悪い方向に出ているように感じられる。というわけで、楽しめるでもなく、ストイックに踊れるわけでもなく、という感じで、私には厳しかった。ただ1曲、「K-Jee」という軽やかなハウスだけはそれなりに聴けました。エレクトロベースメントジャックス、みたいな感じで。こっちの方面に行ってくれた方が好きだな個人的には…。

 

MASK MASK MASK

MASK MASK MASK

 

 

広告を非表示にする