nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 The Field / Yesterday and Today (2009)

f:id:akiu:20120307224345j:plain

The Field / Yesterday and Today (2009)

スウェーデンの Axel Willner によるユニットの 2nd。Kompakt から。

基本的な方針は 1st の延長線上にあると思います。きらびやかなシンセなどの音色で、幻想的な雰囲気をふりまきながら、硬軟取り混ぜたビートで身体を静かに揺らすミニマル・テクノ/ハウス。今作は、音のバリエーションがいっそう豊かになったような印象があって、チキチキとしたシンバルとか、ハードに跳ねるリズムとかも聴こえてきます。もともとシンプルな構成で組み上げた楽曲のため、ひとつ音が加わるだけで、曲の装いがガラリと変化するのが感じられて、思わず興奮してしまいます。押し引きが絶妙という感じです。また、生楽器による演奏を取り入れつつ、楽曲が多彩な展開を見せていくプログレッシブな楽曲もあり、ますます作り込み感いっぱいで、聴き応えのあるアルバムに仕上がっていると思いました。

という感じで、前作からの方向性を保ちつつも、新しい要素を盛り込んだ作品であります。インパクトは 1st の方がどうしてもありますが、こちらの方がリピート率はずっと高め。いつまでも繰り返し聴いてしまう、中毒性の高い作品だと思いました。素晴らしかったです。

尚、M-2「Everybody's Got to Learn Sometime」は、The Korgis のカバーだそうです。原曲の淡い雰囲気をさらに広げ、シューゲイザー風味も盛り込んだ名カバーに仕上がっております。


The Korgis - Everybody's got to learn sometime


The Field - Everybody's got to learn sometime

 

LINUS RECORDS / Field : Yesterday And Today [2xLP + CD]

HMV ONLINE / Yesterday & Today【CD】 - Field (Dance) (フィールド)

 

【今後の予定】

2007年リリースの EP と、別名義でリリースした最新作を追加しました。

音楽記録 The Field / Looping State of Mind (2011)

音楽記録 The Field / Sound of Light (2007)

音楽記録 Loops of Your Heart / And Never Ending Nights (2012)

広告を非表示にする