読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Book】 卵王子いっき読み、TRPG 復刊祭、Kindle めぐり - 読書記録 2013年10月まとめ

2013年10月の読書記録です。
 
今月の読書はなんといっても、冴木忍「〈卵王子〉カイルロッドの苦難」シリーズをいっきに読んだことですね。
冴木忍、けっこう以前から活躍している作家だと思いますが、初めて読みました。他の作品も読んでみたい。
他はマンガとか、経済系とか、TRPG リプレイとか、いろいろ読みました。
 
個々の感想はリンク先へ。
アキウの本棚 - 2013年10月 (30作品)
 

【カイルロッドシリーズ】

 

 

 

 

 

 

 

世界観は古き良きライトファンタジー、といった趣ながら、内容はけっこう精神的にグサグサくるエグい話ばかりで、とても面白かったです。

全体的に、親と子の関係、といったことがいろんな側面から描かれていると感じた。

最後は感動しました。

 

TRPG

 

 

いずれもダブルクロスのリプレイ。

リプレイは、全部読んでると破産するので、とりあえず購入対象をダブルクロスとサイコロフィクションに絞っています。

クトゥルフのリプレイも読みたいのですが、高いんですよねぇ…。

 

そういえば、昔の TRPG リプレイや読み物が、電子書籍でかなり復刊されてきているようです。

TRPG祭り|BOOK☆WALKER

 

安いのは BOOK☆WALKER だけみたいですが、Kindle でも順次発売されてます。

BOOK☆WALKER は、読書用端末で読めれば選択肢になり得るんですが…。

 

現状、古本でかなり安く手に入る中、ほぼ定価に近い電子書籍がどれくらい売れるかわかりませんが、復刊されていくのは単純にうれしい。

新紀元社も流れにのっかってほしいです。

 

【マンガ】

 

 

 

 

 

 

 

 

マンガが多かったのは Kindle で買いすぎたからです…。

安かったので1巻だけ買って読んで、それで終わってるマンガが増えてきました。

とはいえ、「アニウッド大通り」は続きも買います。元は Web マンガみたいですね。

他は、安ければ読んでみたいな、という感じ。

 

【その他】

ファミレット
酒缶
読了日:10月08日
{book['rank']

 

 

 

 

 

 

社長失格
板倉雄一郎
読了日:10月29日
{book['rank']

 

powered by booklog

 

その他はこんな感じです。カイルロッドの合間に、けっこういろんなジャンルを乱読してました。
ほとんどが Kindle 版です。やっぱり便利です、Kindle
 
「ファミレット」や、「アニウッド大通り」がそうなのですが、Kindle オリジナルの電子書籍にも興味がわいてきました。
 
あと、Kindle の安売りをチェックするのが日課になりつつあるのですが、ふと、学生時代に古本屋を毎日のようにのぞいていた日々を思い出しました。
あの頃、大量に積読してしまった本は、読まずに処分してしまったものもけっこうあったな…と思いつつ、同じことしてるよなぁと思いつつ…。
Kindle は場所を取らないので、よけいに性質が悪いです。
 
尚、安売りチェックについては、セール情報を独自に紹介してくれるサイトを見ています。宣伝もなくふいに値下げされたりすることも多いので、ついつい掘り出し物感覚で頻繁にチェックしてしまうんですよねぇ…。
以下のブログ記事が参考になります。