読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 Aphex Twin, Shellac, Asonat - Linus 定期便 2014年11月 ほか

 

今月の Linus 定期便報告です。

といいつつ、エイフェックスは違うところで買ったのですが。いや、ポイントが余っててですね…。

11月は3枚。

リンク先は Linus Records です。試聴もできます。

 

Aphex Twin / Syro (2014)

f:id:akiu:20141128225149j:plain

リチャード・D・ジェームスさんによる、13年ぶりの新作。

とてもわかりやすい IDM 系テクノ。

複雑に連射されるビートと、浮遊感のあるシンセのコントラストが心地よいです。

時計の針が止まったかのような懐かしさを覚えつつも、音の感触は今風な感じもあって。

いい意味で、昔の名作をリメイクしたような印象を受けました。

変わらないものがある。

LINUS RECORDS/Aphex Twin : Syro [CD]

 

Shellac / Dude Incredible (2014)

f:id:akiu:20141128225312j:plain

スティーヴ・アルビニさんほか、3人組による5作目。

ポストハードコアなインディロック。

まさにアルビニサウンドだなぁという金属質なギターと、重いベース、やるきがあるんだか無いんだかわからないボーカル。

ゆるい曲の中に流れる緊張感を味わえる一方で、ずんどこした早い曲はただ早いだけであまり印象に残らず。

あまりいい意味ではなく、過去の作品を再生産しているという感じでした。

変わらないものがある、その2。

LINUS RECORDS/Shellac : Dude Incredible [CD]

 

Asonat / Connection (2014)

f:id:akiu:20141128225512j:plain

アイスランドの2人組による2作目。

ダウンビートのエレクトロ・ポップ。

ゆったりとしたビートと、ムードのある電子音、ソウルっぽいボーカルといった要素が、シャレオツ(死語)な雰囲気を醸しだしています。

というか、女性ボーカルがビョークそっくりじゃないの。

などといいつつも、こういう音楽をダラダラと聴くのが最近は楽しいのでした。

なかなかよいです。

LINUS RECORDS/Asonat : Connection [CD]

 

おしまい。

 


LINUS RECORDS/TOPページ