読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Ehon】 安西水丸ほか - 絵本よみきかせ記録 その1

 

現在、1歳5ヶ月になる息子がいます。

f:id:akiu:20150113225007j:plain

届いたばかりの絵本棚を探究するの図(名前は検閲削除)。

 

首がすわるかすわらないかの頃から、寝かしつける前に絵本の読み聞かせをしてきました。

最近になってようやく、(こちらの理解できる)反応が返ってくるようになってきて、なかなか面白い反応をしたりもするので、今年からよみきかせ記録を付けてみようと思います。

 

絵本えらびについて

絵本のセレクトは、最初は以下の本を元に選んできました。 

絵本で子育て 子どもの育ちを見つめる心理学

絵本で子育て 子どもの育ちを見つめる心理学

 

ただしこの本は、子どもが読む年齢をあまり意識せず、大人が子どもの行動を絵本から学ぶ、みたいな位置づけで紹介しています。

いずれも面白いものばかりですが、紹介されているとおりの順番に買っていくと、「ちょっと早いな…」というのもあるので要注意です。

セレクトする前に気付けよ自分。

ともかく、今回の本はここから選んだものではないです…。

今回は3冊です。

 

がたんごとんがたんごとん - 安西水丸

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)

がたん ごとん がたん ごとん (福音館 あかちゃんの絵本)

 

1月1日にお年玉がわりにあげました。

ミルクとかごはんとかくだものとかねことかが、つぎつぎと汽車に乗り込んで食卓にやってくる話。

ねこ…? 

「がたんごとん」のフレーズがいたくお気に入りらしく、声にだすたびにケラケラわらっていました。

テツか。

いや、くいしん坊なだけかしら…。

 

コトコトでんしゃ - とよたかずひこ

コトコトでんしゃ (あかちゃんのりものえほん)

コトコトでんしゃ (あかちゃんのりものえほん)

 

こちらもでんしゃ絵本です。

なぜか、男の子にはのりもの絵本を与えないといけないような気がしてしまうんですよ。

1ページ毎のことばが多いせいか、読み終わる前にページをめくられてしまいます。

終点で降りたお客さんのその後とか、いろいろとネタは仕込まれているので、その辺に気付いたり、話せるようになったら、楽しめるかもしれません。 あと、落ち着いて親のいうことをよく聞く子どもとか…。

あかちゃん絵本のシリーズなのですが、わが家には少し早いかも。

 

ブップーバス - とよたかずひこ

ブップーバス (あかちゃんのりものえほん)

ブップーバス (あかちゃんのりものえほん)

 

のりものえほんシリーズ。

バスがブップーと走ってピンポーンと止まり、ほかのくるまが追い抜いていく。

シンプルでよいです。「ブップー」とか言うし。

と思っていると、終盤のちょっとした展開にほっこりする(大人が)。

とはいえ、大人がほっこりしても、子どもには関心などないのです!

もっとシンプルでいいのかもしれません…。

そう考えると、「がたんごとんがたんごとん」のいさぎよさはスゴいです。

 

おしまい。