読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

Kolsch, Bruno Bavota - Linus 定期便 2015年8月

音楽

 

今月の Linus 定期便報告です。

先月の Rachel Grimes がよかったので、今月からポスト・クラシカルもセレクトに含めてもらうことにしました。

というわけで、今月の2枚は、安定のミニマル系と、ポスト・クラシカルのセットです。

 

Kolsch - 1983 (2015)

f:id:akiu:20150825232845j:plain

デンマークの Rune Reilly Kolsch さんによる2枚目。

安定のミニマル・ハウス。

軽快な四つ打ち、ブリブリしたベース、上品な上モノ、陶酔感のあるループ音。

とても気持ちいい、という意外に書きようのないくらい、気持ちいいです。

Kompakt レーベルのミニマル系」ってひとこといえば、通じる人には通じると思います。

Gui Boratto とか、The Field とか。

身もフタもない表現ですが、いいモノはいい、ということで。

LINUS RECORDS/Kolsch : 1983 [CD]

 

Bruno Bavota - Mediterraneo (2015)

f:id:akiu:20150825233044j:plain

イタリア、ナポリのピアニスト Bruno Bavota さんによる4枚目。

美麗なポストクラシカル。

ピアノを軸に、ストリングスやギターなどを用いて、淡く儚げな世界観を演出。

ピアノが全体に入ってくると、かなり儚い方向へと針が振り切れるなぁと思います。

疲れている時に聴くと、不意に泣けてきてしまう、この感じ…。

たまに差しこまれる、アコギ主体のナンバーもいい感じのアクセントになっています。

とてもいいです。

LINUS RECORDS/Bruno Bavota : Mediterraneo [CD]

 

おしまい。

 

www.linusrecords.jp

 

広告を非表示にする