nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

2015年印象に残った10枚

 

まえがき

2015年に聴いた新譜の中で、印象に残ったモノを挙げてみます。

といっても、全部で30枚くらいしか聴いていませんが…。

新譜については、Linus Records から毎月届くオススメ盤を聴くだけの日々になっております(ここまで、昨年の同記事とまったく同じ内容)。

とはいえ、けっこういい作品に巡りあえました。

 

Maserati - Rehumanizer

f:id:akiu:20151128232343j:plain

熱き血がたぎるクラウト・プログレサイケデリック・ロック

こういうゴツゴツした感じの音楽をたまに聴くと、やっぱりドハマリするんだなぁと、あらためて思いました。

世間の評価が高いとは思いませんが…(怖くて調べてない)、まあいいのです。

LINUS RECORDS/Maserati : Rehumanizer [CD]

 

Oneohtrix Point Never - Garden of Delete

f:id:akiu:20151227151706j:plain

実験的で攻撃的なエレクトロニカ

Warp 移籍後の2作目ですが、全方位的に進化している感じですごいです。

笑っちゃうくらいかっこいい(どこかユーモラスでもありますね)。

LINUS RECORDS/Oneohtrix Point Never : Garden Of Delete [CD]

 

Caspian - Dust And Disquiet

f:id:akiu:20151111004222j:plain

ドラマティックな轟音系ポストロック。

期待を裏切らず、さらに上を行くということを、軽やかにやってのける。

基本的に延長線上ではあるのですが、こういう安定したバンド、なかなかいないですよねぇ。

LINUS RECORDS/Caspian : Dust And Disquiet [CD]

 

NETWORKS - Dynamic Nature

f:id:akiu:20151231153732j:plain

人力ポストロックなダンスミュージック。

1作目ほど即効性は無いのですが、じわじわと興奮がやってきて、最高速度に到達する気持ちよさです。

最終的にはこっちの方が好きですね。

ライブが観たい(と、付属のライブ CD を聴いて思いました)。

LINUS RECORDS/NETWORKS : Dynamic Nature (+ Bonus CD-R) [CD (+CD-R)]

 

bvdub - Safety in A Number

f:id:akiu:20151227151956j:plain

荘厳なアンビエントドローン。

ノンビートでここまで気分を上げてくれるとはって感じ。

bvdub、最初に聴いたのがコンセプトアルバムっぽい作品だったせいか、いまいちハマれなかったのですが、その後で聴いた昨年のアルバム "Tanto" で見直しました。

今ではすっかりファンです。

過去作を追いかけたいのですが、超多作家で30作くらい出してるからな…。

LINUS RECORDS/bvdub : Safety In A Number [CD]

 

Helios - Yume

f:id:akiu:20151111004524j:plain

アンビエント・ポストロックあるいはエレクトロニカ

すごーく久しぶりに名前を聴いた気がする(実際、久しぶりの作品なのです)けど、大変よろしゅうございました。

当時の記憶が蘇ってきて、うわーってなったりはしません(穏やかな気分)。

この音の距離感は、他の人には出せそうで出せないんですよ、たぶん。

LINUS RECORDS/Helios : Yume [CD]

 

Rachel Grimes - The Clearing

f:id:akiu:20150227202231j:plain

美しくドラマティックなポスト・クラシカル。

やっとポスト・クラシカルに興味を持ち始めた年でした。

といっても思いっきり静かな作品とかは寝ちゃうので…、これくらい叙情的というか、物語っぽい展開が入っている方がいいです。

音もかっこいいです。

LINUS RECORDS/Rachel Grimes : The Clearing [CD]

 

NOGAWA kazune - Koo She

f:id:akiu:20151231154030j:plain

浮遊感のあるエレクトロニカ

とにかくバランス感覚に優れていて、ハチャメチャな面白さは無いけど、安心して聴ける感じ。

日本人の作るエレクトロニカって、バランスがいいなーとあらためて思いました。

そういう民族性ってことなのだろうか(適当な民族観)。

LINUS RECORDS/NOGAWA kazune : Koo She [CD]

 

Etherwood - Blue Leaves

f:id:akiu:20151111004416j:plain

ロディックドラムンベース

このマリアージュが意外とハマる(マリアージュって言いたかっただけ)。

イデア賞! というだけではなく、普通に完成度も高いデス。

LINUS RECORDS/Etherwood : Blue Leaves [CD]

 

Dave DK - Val Maira

f:id:akiu:20151231154225j:plain

洗練されたミニマルテクノ/ハウス。

今年の Kompakt レーベルはこれでした。

常にプレイリストに入れておく感じなので、ベストでも最後に置いておきます。

LINUS RECORDS/Dave DK : Val Maira [CD]

 

余談

今年は定額ストリーミングサービスがスタートしましたね。

私は、Google Play Music と Amazon Prime Music を使っているのですが、まだあんまり使いこなせていない気がする。

けっこう、ありそうで無いことが多くて、ヘンなストレスがたまります(贅沢な悩みであることは自覚していますが…)。

特に、特定のアーティストのリストが「全部」揃ってないってところに、通して聴けないストレスを感じます(歯抜けになっているとか)。

リリース順に並んでいて順番に聴けるとか、そういうことも簡単にできるといいなーと思います。

ちなみにビートルズは実家にあってすぐに聴けないので、ちょうどいいやとばかりに全曲ダウンロードしました…。

ニュース - ビートルズが「Google Play Music」や「Apple Music」でストリーミング配信開始:ITpro

 

過去作

他、旧譜で良かったものをタイトルだけ挙げておきます。

  • Afrikan Sciences - Circuitous (2014)
  • Andy Stott - Faith In Strangers (2014)
  • bvdub - Tanto (2014)
  • Caspian - Waking Season (2012)
  • Soultek - Dreaming Under A Starlit Sky (2014)

 

来年もいい音楽が聴けますように。

そして、Linus Records が生き残れますように…。

おしまい。

 

www.linusrecords.jp

 

広告を非表示にする