nettyu

読書、音楽、ゲームなど、エンターテインメント系の趣味について書きます。

【Music】 The Field / Yesterday and Today (2009)

 

スウェーデンの Axel Willner によるミニマルテクノユニット、フィールドによる2009年リリースの 2nd。

 

前作はミニマルな世界にどっぷりとハマりましたが、今作も良いです。方向性としては、基本は前作と同じく、高音が耳に心地よく残るミニマルテクノですが、その中でも少しバリエーションを持たせているような印象。キラキラと光輝く電子音が印象的な「I Have The Moon, You Have The Internet」や、ボーカルを採用しつつゆったりとした雰囲気へと引き込む「Everybody's Got To Learn Sometime」、ベースラインでぐいぐいと引っ張る「Leave It」、裏に入るビートでふわふわした気分になる不可思議な楽曲「The More That I Do」、バトルズのジョン・スタニアーによるドラムを取り入れてポストロック的側面も見せる「Yesterday And Today」、心地よい電子音が幾重にも重なり合い陶酔感たっぷりな「Sequenced」など、面白い要素はいっぱい詰まってます。というか、これで全部か、全6曲ですが、長尺の曲も飽きさせません。2nd とアルバムとしても、理想的な内容だと思います。

 

というわけで、とても良かったです。この心地よさ、ジャンルは少しズレますが、マニュアル・ゲッチングとかに近い感じもする。一方で、良くも悪くも、すごく正直な音作りをしているという印象もあって、電子音そのものの精度はもっと上げられそうな気もします。そこの更なる伸びしろにも期待したいです。

 

YESTERDAY & TODAY (廉価盤)

YESTERDAY & TODAY (廉価盤)

 

 

広告を非表示にする